DUAL SILENT REAL POWER Series
1U用 ATX12V

通販についてはこちら

+12VはLGA775にも対応する余裕設計
(LGAの24Pマザーに差して使う場合はコネクタの1番を合わせ挿入して下さい。
11,12,23,24番はオープンになります。)                  

TOPへ


DSRPの1Uシリーズは全種12Vを含めた実際のコンバイン出力を大幅に強化しています。
そのため、Prescott、Xeon、Opteron、Athlon64等の
12Vを大量に消費するCPUでも安心して使用出来ます。
 HDD、DVD等の機器の使用によるCPUの電源への影響を減少させる為
12Vを一般の電源の1系統とは異なり、2系統に設計しています。
 2系統合計の出力は同クラスの1系統のものより遥かに高くなっています。
高回転高風量のDUALファンの高い排気性能、EMIシールド、パーツのいずれをとっても
サーバーでの酷使に耐えるプロフェッショナルな仕様 です。

DUAL CPU対応:インテル、AMD全CPUの
シングル及びDUAL使用の正式認定
 AMD Optero/Athlon64正式認定
Intel Pentium4HT/ Prescott/Xeon正式認定
DUAL FAN:ハイアワーCPUや連続運転に耐える、
高効率、高耐久高冷却のデュアルFAN搭載
DUAL 管理:入力を高効率化するフルレンジアクティブPFC+
          出力を安定させる自動電圧管理のデュアル管理システム搭載

DUAL CPUでの使用にも安心して使用していただけるDUAL CPU時代のハイパフォーマンス電源です。
当然P−Wオーバー3Gのハイパースレッディング程度では簡単すぎる余裕の電源です。定格パワーは低めに表示していますが、その実力はピークパワーをみても明らかです。
フルレンジアクティブPFC
 入力100〜264V(50〜60Hz)を自動検知
 入力の力率を大幅改善し省エネ動作
DUAL CPU 正式認定 
 インテル、AMD全てのDUAL&SINGLECPU正式認定
 Intel Pentium4  Prescott 対応
DUAL  +12V回路
 CPUを安定動作させるため+12Vを2系統に回路を独立させました
DUAL 管理搭載
 入力を安定させるフルレンジアクティブPFC
 出力を安定させる電圧安定化制御回路搭載
高冷却(アルミケース+α)
 アルミケース+アルミヒートシンクに更に銅合金のスーパーヒートシンクを搭載

      ●350W

              <スペック>

型番 DSRP−U350ATX
JANコード 4958996023762
定格出力 350W
規格 ATX12Vv1.1/ATX2.03準拠
出力電圧 最小電流 動作電流 レギュレーション
+3.3V .5A 20 +5%、-3%
+5V .0A 20A ±5%
+12V 1
(CPUパワー4Pに供給)
. 5A 16A ±5%
12V2
(20P&周辺機供給)
. 5A 12 ±5%
−12V 0.0A 0.5 ±10%
+5SB 0.0A .0A
(ピーク2.5A)
±5%
入力 フルレンジ1 00〜264V(50〜60Hz)自動検知
コンバイン出力/
5V&+3.3V
150W
コンバイン出力/
+12V1&+12V2
240W
コンバイン出力/
+3.3V+5V+12V(1&2)
330W
総合出力 380W
ピーク出力 494W
外寸(1Uサイズ) 200×100×40.5mm

      ●300W

                  <スペック>

型番 DSRP−U300ATX
JANコード 4958996023755
定格出力 300W
規格 ATX12Vv1.1/ATX2.03準拠
出力電圧 最小電流 動作電流 レギュレーション
+3.3V .5A 16A +5%、-3%
+5V .0A 12 ±5%
+12V 1
(CPUパワー4Pに供給)
. 5A 16A ±5%
12V2
(20P&周辺機供給)
. 5A 12 ±5%
−12V 0.0A 0.5 ±10%
+5SB 0.0A .0A
(ピーク2.5A)
±5%
入力 フルレンジ1 00〜264V(50〜60Hz)自動検知
コンバイン出力/
5V&+3.3V
110W
コンバイン出力/
+12V1&+12V2
216W
コンバイン出力/
+3.3V+5V+12V(1&2)
280
総合出力 350W
ピーク出力 455W
外寸(1Uサイズ) 200×1 00×40.5mm

 

↓取付参考図



!!注意!!
商品の外観、FANの仕様は写真と若干異なる場合があります。
性能アップのため細部の仕様を変更する場合があります。
電源の重さコネクタの数は電源出力によって若干異なります。
電源のカバーを開けると危険です。開けずにご使用下さい。
開けた場合のトラブルの責任は開けた人に有ります。

 

 

 
HOME   インターネット通販

ystem etwork ngineering CO.,LTD    システムネットワークエンジニアリング

hanbai@sne-web.co.jp